アメックスのファイン・ホテル・アンド・リゾート利用体験記「イグアスの滝が見えるホテル」

今回、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用して宿泊したホテルはホテル・ダス・カタラタス。ブラジル側のイグアス国立公園内にある唯一のホテルだ。ダイナースクラブカードでhotels.comが10%割引になる「Hotels.com 会員特別優待」が始まって以来、ホテルの予約にはhotels.comを愛用していたが、今回は縁がありファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用することになった。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートとは
ファイン・ホテル・アンド・リゾートはアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのサービスの一つで、国内をはじめ世界700 ヶ所以上の高級ホテルやリゾートホテルでチェックイン時の空室状況により1ランク上の部屋へアップグレード、滞在中の朝食をサービス、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、ホテル・オリジナル特典などの優待を受けることができるプラチナカードらしいサービスだ。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用することになった経緯

イグアスの滝の目の前にあるホテル・ダス・カタラタス
イグアスの滝の目の前にあるホテル・ダス・カタラタス

ホテル・ダス・カタラタスはイグアスの滝の目の前にあり、部屋によっては窓からイグアスの滝を見ることができる。私はせっかくなのでイグアスの滝が見える部屋に泊まりたかった。そこでアメックスのプラチナデスクを通してホテル・ダス・カタラタスを予約し、その際に滝の見える部屋に泊まりたいことを強くリクエストしてもらおうと考えた。

アメックスのプラチナデスクに電話をして、ホテル・ダス・カタラタスを予約して欲しいと伝えると「ホテル・ダス・カタラタスはファイン・ホテル・アンド・リゾートの対象ホテルだから優待がある」との返事があり、ファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用することになった。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用してのホテル予約

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用してのホテル予約は簡単だ。最初に優待内容と部屋のタイプごとの料金を教えてくれる。案内された優待内容は以下の通り。とても魅力的な内容だ。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用してホテル・ダス・カタラタスに宿泊した際の優待内容(2013年4月25日~4月26日の1泊で利用)
・アーリーチェックイン 12:00~
・レイトチェックアウト ~16:00
・朝食付き
・チェックイン時の空きの状況に応じて部屋のアップグレード
・ホテルからフォス・ド・イグアス国際空港への無料送迎

そして、希望する宿泊日と部屋のタイプを伝える。ちなみに部屋のタイプは4タイプあり、スーペリア < デラックス < ジュニア・スイート < カタラタス・スイートの順にグレードが上がる。部屋のタイプはデラックス(税込で1泊1078.50ブラジルレアル、2013年4月のレートだと日本円で約54,000円)を希望した。なぜならホテル・ダス・カタラタスのWebサイトにデラックスタイプの一部の部屋は、窓からイグアスの滝が見えると記載されていたからだ。イグアスの滝が見える部屋を希望していることもこの時に併せて伝えた。要望を伝えると、そのまま部屋の空き状況を確認してくれた。部屋は空いているので予約は可能だが、残念ながら今直ぐに滝の見える部屋の確約はできないとのこと。しかし、この電話をしているのはブラジル時間で2013年4月23日の23時であり、宿泊希望日は4月25日だった。その間、4月24日の1日しかない。しかも私は既に現地にいる。時差12時間もある中で、たった1日で連絡を取り合いながら滝の見える部屋の確約をしてもらい、その後に部屋の予約するのは現実的ではなかった。なので、滝の見える部屋の確約は諦め、当初の予定通り滝の見える部屋を強くリクエストしている状態で予約をしてもらった。これで部屋の予約は完了。

電話を切ってから1時間もしないうちに、アメックスの送信専用メールアドレスから「【AMERICAN EXPRESS】 日程表のご送付」というタイトルでメールが届いた。メールには予約番号と専用WebサイトのURLが記載されていた。専用Webサイトにアクセスし、予約番号と名前を入力し、サインインすると予約したホテル名、チェックイン日、税抜料金、税込料金などを確認できた。Web上で予約内容を確認できるのはうれしい。

ホテル・ダス・カタラタス滞在記

チェックイン当日は12時半にホテル・ダス・カタラタスに到着した。イグアスの滝が見える部屋に案内してもらえるかどうか心配だったが、無事にイグアスの滝が見える部屋(3305号室)に案内してもらえた。部屋の窓からの景色はまるで絵画のようだった。

部屋からの景色(昼)
部屋からの景色(昼)

部屋からの景色(夕方)
部屋からの景色(夕方) 煙のようにみえるのはイグアスの滝の水しぶき

夜は宿泊者のみが参加できるフル・ムーンウォーキング・ツアーに参加した。ツアー料金は1人35ブラジルレアル(2013年4月のレートだと日本円で約1,750円)。実は2013年4月25日にこのホテルに宿泊したのには訳がある。この日は満月でかつ、天気予報で晴だったからだ。満月前後の数日間は、イグアスの滝に太陽の光ではなく、月の光で虹がかかることがある。私はこの虹を凄く見たかった。そして運良く見ることができた。

満月の夜、イグアスの滝にかかる月あかりでできる虹「ルナ・レインボー」
満月の夜、イグアスの滝にかかる月あかりでできる虹「ルナ・レインボー」

次の日の朝、部屋の窓からブラジルの国鳥「トゥカーノ」を見ることができた。

ブラジルの国鳥「トゥカーノ」
ブラジルの国鳥「トゥカーノ」

ホテル・ダス・カタラタスはイグアス国立公園内にあるので、他のホテルの宿泊者よりも早く、イグアスの滝の散策を開始できる。混んでないイグアスの滝は気持ちいい。

朝のイグアスの滝
朝のイグアスの滝

朝食はビュッフェ形式。モーニングシャンパンがあり、朝からシャンパンを楽しめる。

モーニングシャンパン
モーニングシャンパン

レイトチェックアウトなので16時までゆっくりできる。ラフティングをしてずぶ濡れになってしまっても部屋でシャワーを浴びることができるし、プールでのんびりすることもできる。プールでのんびりするにはちょうどいい気候だった。

ホテル・ダス・カタラタスのプール
ホテル・ダス・カタラタスのプール

15時くらいまでプールで泳いだ後に、部屋に戻りシャワーを浴び、そして16時ちょっと前にチェックアウトをした。前日の12時半にチェックインしたので、1泊の料金で27時間半も滞在していたことになる。イグアスの滝というロケーションにおいてアーリーチェックインとレイトチェックアウトは想像以上にありがたくて、お得感があった。

清水 太郎

運営者清水 太郎

大手銀行系カード会社退職後、当サイトと世界一周ブログを運営しながら世界4周しました。旅をしながら、日々クレジットカードの情報を追いかけています。

Twitter:@k_creditcard

関連情報

カテゴリ一覧