関空をよく利用するビジネスマン必見!ラグジュアリーカードならホテル日航関西空港内の対象レストランが10%割引&3,000円割引になります

ANA機内から撮影した関西国際空港

残念ながら、「関西国際空港 レストラン優待」は、2018年11月30日(金)に終了してしまいます。

ラグジュアリーカードの公式アプリを見ていたら、気になるサービスを発見!

関西国際空港 レストラン優待

なんとホテル日航関西空港内の対象レストランが10%割引されたうえで、さらに3,000円割引されるそうです!しかも1日1回利用できるので、飛行機に乗る日にちをずらせば往路と復路で2回使えます。

このサービスは隠しサービスというわけではないですが、入会後の会員ページか会員用の公式アプリからしか確認できず、しかも空港ラウンジの説明ページにさらっと紹介されているだけなので、ラグジュアリーカード会員の方でも気づいていない方は結構いるんじゃないかと思います。

使い方と対象カード

使い方は簡単です。ホテル日航関西空港内の対象レストランでの支払い時に、ラグジュアリーカードと当日の搭乗券(関空発の搭乗券でも、関空着の搭乗券でもOK)を見せて、ラグジュアリーカードの優待を使いたいと伝えるだけです。それだけで10%割引&3,000円割引になります。

ラグジュアリーカード全券種が優待の対象で、どのカードでも優待の内容に差はありません。

対象レストラン

対象レストランはこちらの3店舗です。いずれもホテル日航関西空港内にあります。

The Brasserie

The Brasserie

花ざと

花ざと

桃季

桃季

関西国際空港とホテル日航関西空港の建物は別ですが、直ぐ近くにあります。

関西空港駅

第一ターミナルからだと、関西空港駅に向かい、その突き当りがホテル日航関西空港です。徒歩2〜3分くらい。

実際に使ってみました

The Brasserieと花ざとで実際に優待を使ってみたときの割引額はこんな感じでした。

The Brasserieでランチビュッフェを2人で食べたとき

The Brasserieのランチビュッフェ

The Brasserieのランチビュッフェ

関西国際空港から羽田空港に帰る時に2人でランチビュッフェを食べました。

4,800円の料金が割引後は1,320円に

1人2,400円のランチビュッフェを2人で食べたので本来であれば4,800円の支払いになるところ、ラグジュアリーカードの優待を使うと、支払いは1,320円になりました割引額は3,480円

割引後の金額を計算しながら確認

本来なら4,800円だった支払いが1,320円になった過程を計算しながら確認してみます。

10%割引されたうえで、さらに3,000円割引されるので、優待後の金額の算出方法は以下。サービス料はこの優待の対象外とのことですが、サービス料はそもそも0円だったので今回は関係なし。

割引後の金額=本来の金額×0.9-3,000円

本来の金額は、1人2,400円のランチビュッフェを2人分で4,800円です。なので計算式はこうなります。

割引後の金額
= 本来の金額 × 0.9 − 3,000円
= 4,800円 × 0.9 − 3,000円
= 4,320円 − 3,000円
1,320円

ちゃんと実際の支払金額と一致してますね

割引額
= 本来の金額 − 割引後の金額
= 4,800円 − 1,320円
3,480円

割引額は3,480円、強力にお得です!

花ざとで天ぷら御膳【竹】を食べたとき

天ぷらの具材

天ぷら御膳

花ざとの天ぷら

花ざとの天ぷら御膳【竹】

羽田空港から関西国際空港に来た時は、1人で3,500円の天ぷら御膳【竹】を食べました。

3,500円の料金が割引後は150円に

ラグジュアリーカードの優待を使ったところ、支払いはたったの150円だけでした割引額は3,350円

割引後の金額を計算しながら確認

カード君なし

割引後の金額=本来の金額×0.9-3,000円

The Brasserieでランチビュッフェのときと同様、サービス料は0円だったので計算はシンプル。本来の金額は、天ぷら御膳【竹】を1人前で3,500円です。

割引後の金額
= 本来の金額 × 0.9 − 3,000円
= 3,500円 × 0.9 − 3,000円
= 3,150円 − 3,000円
150円

割引額
= 本来の金額 − 割引後の金額
= 3,500円 − 150円
3,350円

揚げたての美味しい天ぷら御膳を食べて、実際の支払額がたったの150円というのはお得感が凄いです。

往路と復路で割引額合計は6,830円でした!

羽田空港から関西国際空港へのフライトチケット

関西国際空港から羽田空港へのフライトチケット

今回は羽田空港から関西国際空港に到着したときに花ざとで3,350円の割引関西国際空港から羽田空港に出発するときにThe Brasserieで3,480円の割引を受けたので、割引額の合計は6,830円

仮に月1で同様の優待を受けたとすると、年間で81,960円もお得になる計算(6,830円×12=81,960円)です。関空をよく利用するビジネスマンの方なら恩恵は大きいですね。

家族カードがあれば割引額アップ!

ラグジュアリーカードの家族会員でも同様の優待を受けられるので、家族カードを発行していれば割引額が倍増します。例えば、奥さんか旦那さんに家族カードを発行していれば、10%割引されたうえに、さらに合計で6,000円まで割引してもらえます

ラグジュアリーカードには関空で役立つサービスが他にもまだあります

プライオリティ・パスでKALラウンジを利用できる

AIR MAILで届いたプライオリティ・パス

AIR MAILで送られてきたプライオリティ・パスのカード

ラグジュアリーカード会員ならプライオリティ・パスに無料で登録できるので、プライオリティ・パス会員として世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジを無料で利用できます。2017年10月現在、関西国際空港ではKALラウンジをプライオリティ・パスで利用できます。

関西国際空港のKALラウンジ

関西国際空港のKALラウンジ

関西国際空港のKALラウンジは第一ターミナルの3階にあります。手荷物検査前のセキュリティゲート外にあるので、国内線利用時でも利用できます。しかし、その反面、国際線利用時は出国手続きにかかる時間を逆算してその分だけ早めにラウンジを出る必要があります

KALラウンジのドリンク類

ビール

KALラウンジは大韓航空のビジネスクラス、ファーストクラス搭乗者向けのラウンジで、大韓航空がプライオリティ・パス会員にも開放してくれているラウンジです。

もともとビジネスクラス、ファーストクラス搭乗者向けのラウンジなので、他社ゴールドカードで利用できるいわゆるカードラウンジと違い、ソフトドリンクだけでなくアルコールも飲み放題です。ワイン、ウイスキー、日本酒、ビールなどがありました。

KALラウンジのフード類

軽食もあります

快適なラウンジですが、大事な注意点があります。それは休み時間があること。2017年10月に利用したときは、14:00〜15:30が休み時間で、その間は利用できませんでした。

また、プライオリティ・パスで利用できるラウンジ数は増加傾向とはいえ、以前使えていたラウンジが使えなくなってしまうこともあるので、利用する際は事前にプライオリティ・パスの公式サイトで最新情報を確認しておくといいでしょう。

ワールドワインバーでグラスワイン1杯無料

ワールドワインバーでの優待 関西国際空港店も対象店舗

ラグジュアリーカードには、月1回までですが、ワールドワインバーでグラスワインを1杯無料で飲める特典があります。ワールドワインバーの関西国際空港店も対象店舗です。

ワールドワインバー 関西国際空港店

ワールドワインバー 関西国際空港店

ワールドワインバーの白ワイン

この日は白ワインにしました

チーズなどのおつまみは有料ですが、注文しないといけないわけではないので、グラスワイン1杯を楽しむだけであれば無料です。

美味しいワインを飲みたいときだけでなく、KALラウンジが休み時間のときには、ワールドワインバーで過ごすのも一つの手です

国際線手荷物無料宅配サービス

自宅の玄関にあるスーツケース

海外旅行の際、出発時は自宅から対象空港まで、帰国時は対象空港から自宅まで、スーツケース3個まで無料で配送してくれます。3個も配送してもらえるなら、家族旅行でもほとんどのケースで事足りますね。

対象空港は関西国際空港、成田空港、羽田空港国際線ターミナル、中部国際空港です。

この記事で紹介したサービスはラグジュアリーカードの全券種で利用できます

この記事で紹介した、「関西国際空港 レストラン優待」「プライオリティ・パス」「ワールドワインバーでグラスワイン1杯無料」「国際線手荷物無料宅配サービス(最大3個)」は、ラグジュアリーカードの全券種で利用できます。

  チタンカード ブラックカード ゴールドカード
正式名称 Mastercard Titanium Card Mastercard Black Card Mastercard Gold Card
カード画像 Mastercard Titanium Card Mastercard Black Card Mastercard Gold Card
年会費 50,000円+税 100,000円+税 200,000円+税
関西国際空港 レストラン優待
プライオリティ・パス
ワールドワインバーでグラスワイン1杯無料
国際線手荷物無料宅配サービス(最大3個)
申し込み資格 学生を除く20歳以上の方 学生を除く20歳以上の方 インビテーション(招待)が必要なので基本的に新規申し込み不可
申し込み 公式サイト 公式サイト -

ラグジュアリーカードは他にもメール対応&直通電話のコンシェルジュデスクなど、魅力的なサービスがたくさん付いているので、興味のある方はぜひラグジュアリーカード公式サイトをチェックしてみてください。

清水 太郎

運営者清水 太郎

大手銀行系カード会社退職後、当サイトと世界一周ブログを運営しながら世界4周しました。旅をしながら、日々クレジットカードの情報を追いかけています。

Twitter:@k_creditcard

関連記事

カテゴリ一覧