当サイトを経由して商品が購入・申込された場合には、売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費

34,100円(税込)

還元率 1.00〜2.00%
国際ブランド
  • American Express

ここがポイント

  • カード利用でANAマイルがたまる「100円=1ポイント=1マイル」
  • ためたポイントは「1,000ポイント=1,000マイル」換算の高レートでANAマイルへ好きな時に移行できる
  • ANA国際線エコノミークラスを利用の際でも、チェックイン時にビジネスクラス専用カウンターが利用できる
  • 国内主要空港のラウンジに加え、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジも無料で利用できる。同伴者も1名まで無料で利用できる
  • ANAグループでの利用はポイント2倍、搭乗ボーナスマイル(区間基本マイルの+25%)、継続ボーナスマイル(毎年カードを継続するたびに2,000マイル)
  • 海外旅行の際、帰国時に対象空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送してくれる
  • 充実した各種付帯保険

入会キャンペーン

入会後3ヶ月以内に150万円以上の利用で合計100,000マイル相当獲得可能

~2024年3月13日(水)まで

  • ETCカードを発行できる
  • 家族カードを発行できる
  • Apple Pay対応
  • 国内の空港ラウンジを使える
  • 海外旅行傷害保険付き(利用付帯)
  • 国内旅行傷害保険付き(利用付帯)
  • ショッピング保険付き(海外・国内)
  • スマートフォン保険付き(利用付帯)
  • ゴールドカード

入会キャンペーン中

公式サイトを見る

スペック表

基本情報
年会費

34,100円(税込)

申込資格 20才以上で定職をお持ちの方
国際ブランド
  • American Expsress
    American Expsress
追加できるカード・搭載電子マネー
  • ETCカード
  • 家族カード
ETCカード
年会費

永年無料¥0

発行手数料

935円(税込)

家族カード
年会費

17,050円(税込)

申込資格 配偶者、両親、18歳以上の子供等
支払い方法(ショッピング)
1回払い
2回払い -
ボーナス一括払い -
分割払い -
リボ払い -
スマホ決済
Apple Pay
Google Pay -
発行期間 申込書到着後、1〜3週間
カード利用枠 個別設定
締日と引落日 利用代金明細書に記載
タッチ決済(国際規格の非接触決済)
キャッシング機能 -
付帯サービス
サービス内容

優先チェックイン

ANA国際線エコノミークラスを利用の際でも、ビジネスクラス専用カウンターが利用できる。(ANA運航便のみ対象)

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際、帰国時に手荷物1個を空港から自宅まで無料で配送してくれる。(成田国際空港、羽田空港(第3ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港)

大型手荷物宅配優待特典

海外旅行の際(帰国時)、ダンボールや自転車、スキー、サーフボードなど持ち運びが難しい大型手荷物が、カード会員1名様につき、JALエービーシーの公示価格より1,000円(税込)割引になる。(成田国際空港、羽田空港(第3ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港)

Expediaでの優待

「Expedia」は世界各国のホテルや海外ツアーを予約できるWebサイト。アメリカン・エキスプレスのカード会員専用のクーポンコードを入力すると、優待料金で利用できる。

海外・国内ホテル宿泊料金8%割引
海外ツアー料金3,750円割引(諸税、手数料等抜きで15万円以上利用した場合)

アップルワールド.comでの優待

世界約10万軒のホテルを最安値よりさらに5%割引。

オーバーシーズ・アシスト

旅行先から24時間つながる電話サポート。レストランの予約はもちろん、医療機関の紹介など緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料またはコレクトコールで利用できるサービス。

ゴールド・ワインクラブ

入手困難な希少価値の高い銘柄の紹介や、予算に応じたワイン選びの相談等、ワインに関するさまざまなサービスが用意されている。

京都観光ラウンジ

高台寺塔頭 圓徳院書院・知客寮にあるカード会員専用のラウンジ。お茶のサービスや高台寺駐車場1時間無料サービス等がある。同伴者3名まで利用できる。

空港内免税店で割引

「ANA DUTY FREE SHOP」対象店舗でカードを利用すると10%割引になる。

国内線・国際線の機内販売割引

ANA国内線、国際線およびエアージャパン便での機内販売品購入時にカードを利用すると10%割引になる。さらに、ANAグループカード利用ポイント2倍や機内販売マイル、ANAカードマイルプラスの分もマイルがたまる。

空港内店舗「ANA FESTA」での割引

全国各空港にある「ANA FESTA」で1,000円(税込)以上の買い物の際、レジにてANAカード提示で5%割引

「ANAショッピング A-style」での割引

マイルがたまる・使えるショッピングサイト「ANAショッピング A-style」では、ANAカードでクレジット決済すると5%割引になる。

空港ラウンジサービス

成田国際空港、羽田空港、中部国際空港などの国内主要空港のラウンジに加え、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジも無料で利用できる。同伴者も1名まで無料で利用できる

プライオリティ・パス

国内外1,400ヶ所以上のプライオリティ・パス提携空港ラウンジを1回35アメリカドルで利用できる「プライオリティ・パス(スタンダード会員相当、通常99アメリカドル)」に、基本カード会員も家族カード会員も年会費無料で登録できる。1回35アメリカドルの利用料が年間2回まで無料

ポイント
付与ポイント メンバーシップ・リワード
基本ポイント付与率 カード利用100円ごとに1ポイント=1マイル
有効期限 無期限
ボーナスポイント

入会・継続ボーナスマイル

入会時にもれなく2,000マイルがもらえる。さらに、毎年カードを継続する度に2,000マイルがもらえる。

フライトボーナスマイル

ANAグループ便の利用では通常のフライトマイルに加えて、搭乗ごとにボーナスマイル(区間基本マイレージの+25%)がもらえる。

ANA SKY コイン獲得プログラム

期間中(毎年1月1日〜12月31日)に300万円以上利用すると、翌年3月末頃に「ANA SKY コイン」10,000コイン(10,000円相当分)をプレゼント。

ANAグループでのカード利用はポイント2倍

ANAグループでカードを利用すると、ポイントが通常の2倍100円=2ポイント=2マイルたまる

「ANAカードマイルプラス」でマイルもポイントも獲得

ANAカードマイルプラス提携店・対象商品を利用の際にカードを利用すると、メンバーシップ・リワードポイントとは別に、100円(税込)につき1マイルまたは200円(税込)につき1マイルが自動的に積算される。

ANAグルメマイル

「ANAグルメマイル」参加店でお会計の際に、マイル積算の希望を伝えてカードを利用すると、メンバーシップ・リワードポイントとは別に、最大100円(税込)につき2マイルが自動的に積算される。

Edyの利用でマイル2倍

Edyマイルプラス対象店舗で、カード付帯の楽天Edyを使って支払うと、200円=2マイル(通常200円=1マイル)たまる。

「ANAマイレージモール」が利用できる

会員限定の「ANAマイレージモール」を経由して、おなじみのネットショップを利用すると、ANAマイルがより多くたまる。

参加店舗マイル還元
楽天市場200円ごとに1マイル
Yahoo!ショッピング300円ごとに1マイル
無印良品ネットストア100円ごとに1マイル
ワタシプラス 資生堂100円ごとに1マイル

対象提携店でポイントが最大10倍に「ボーナスポイント・パートナーズ」

レストランやショッピング、レジャー施設等の対象提携店でカードを利用すると、通常よりもポイント(メンバーシップ・リワード)が多くたまる。

参加店舗ポイント還元
じゃらん100円ごとに2ポイント還元
グルメサイト「ヒトサラ」100円ごとに2ポイント還元
シャンゼリゼ ワインアベニュー100円ごとに3ポイント還元
ふるさと納税サイト ふるさと本舗200円ごとに3ポイント還元
ポイントの交換・移行
アイテム名・ポイント名必要ポイント数・移行単位交換レート
カード年会費に充当移行単位:1,000ポイント以上1ポイント単位1ポイント1円
航空会社/ホテル/旅行代理店の代金移行単位:1,000ポイント以上1ポイント単位1ポイント0.8円
旅行関連以外のカード利用代金に充当移行単位:1,000ポイント以上1ポイント単位1ポイント0.5円
オンライン・ショッピングで利用移行単位:1,000ポイント〜1ポイント0.5〜0.8円
Amazonギフト券 1,000円分必要ポイント数:3,000ポイント1ポイント約0.33円
ANAのマイル移行単位:1,000ポイント以上1,000ポイント単位1ポイントANAマイレージバンク1マイル
ANA SKY コイン移行単位:1,000ポイント以上1,000ポイント単位1ポイントANA SKYコイン1コイン
還元率 1.00〜2.00%
還元率の算出根拠 カード利用100円ごとに1〜2マイルたまる
付帯保険
海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療費用 1回の事故につき300万円限度
疾病治療費用 1回の事故につき300万円限度
賠償責任 1回の事故につき4,000万円限度
携行品損害 1回の旅行につき50万円限度/年間100万円限度(自己負担額:1回の事故につき3,000円
救援者費用 年間400万円限度
補償期間 90日間
付帯条件 旅行代金のカード払い
家族特約
国内旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
付帯条件 旅行代金のカード払い
家族特約
ショッピング保険
補償限度額 年間500万円限度
自己負担額 1万円
補償対象
  • 海外利用
  • 国内利用
補償期間 90日間
航空便遅延保険
海外便 ◯(旅行代金のカード払い)
国内便
紛失・盗難時の補償制度
その他の付帯保険、補償制度

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品を万一購入店が受け付けない場合でも、購入日から90日以内ならアメリカン・エキスプレスに返却することにより、購入金額が口座に払い戻しされる。(1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで)

補償対象
カードで購入した商品の返品を購入店が受け付けない場合に限る
未使用かつ良好な状態で、正常に機能する物に限る
アメリカン・エキスプッレス指定宅配業者で返品できるサイズ/重量に限る
(梱包した状態で3辺(縦/横/高さ)の合計が200cm以内、かつ重さが30kg以内のもの)

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気・ケガによる入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合に、キャンセル費用などの損害が年間最高10万円まで補償される。同行する予定のあった配偶者の分も併せて補償される。(自己負担額:「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額)

スマートフォン・プロテクション

スマートフォンが破損や水濡れした場合など、修理代金を最大3万円まで補償。ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(基本カード・家族カード)を使って、保険事故発生時点で直近3ヶ月連続で通信料を決済している基本カード会員または家族カード会員のスマートフォン「1台」のみ対象。

補償対象スマートフォン(1台のみ)
補償範囲破損(スクリーンガラス割れ含む)、火災、水濡れ、盗難
支払限度額(保険期間中通算)3万円
保険期間4月1日より1年間(以降、毎年継続される)
対象端末購入日より36ヶ月以内のスマートフォン
免責金額1回の事故につき5千円(破損、火災、水濡れ、盗難共通)
発行元
会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.
本社所在地 東京都港区虎ノ門4-1-1
設立 1954年11月
公式サイトを見る