ラグジュアリーカードは金属製のプレミアムカード。体験談を交えながら魅力的なサービスの数々を紹介していきます

全3種のラグジュアリーカード

アメリカ生まれのラグジュアリーカードが、2016年11月1日に日本でもスタートし、金属製クレジットカートとして、日本初のMastercard最上級ランク「World Elite Mastercard」として注目を集めています

そして気になるサービス内容はというと、「24時間対応のコンシェルジュデスク」「世界中の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パス」など、プレミアムカードに求められるサービスを一通り揃えた上で、独自の魅力的なサービスが数多く付帯しています。

今回は、ラグジュアリーカードの魅力的なサービスの数々を体験談と写真を交えながら紹介していきます。

この記事の目次

ラグジュアリーカードとは

サービスの紹介に入る前に、まずはラグジュアリーカードについて簡単に説明しておきます。

ラグジュアリーカードはAmerican ExpressやDierns Clubと同様に、アメリカ生まれのクレジットカードです。アメリカではBlack Card LLCが、国際金融グループBarclaysの連結子会社と提携して発行しています。日本ではBlack Card LLCの日本法人のBlack Card I株式会社がプロデュースし、カードの発行は新生銀行グループのアプラスを通じて行われています。

ラインアップは「チタンカード」「ブラックカード」「ゴールドカード」の3種類

  チタンカード ブラックカード ゴールドカード
正式名称 Mastercard Titanium Card Mastercard Black Card Mastercard Gold Card
カード画像 ラグジュアリーカードのチタンカード ラグジュアリーカードのブラックカード ラグジュアリーカードのゴールドカード
カード素材 ブラッシュド加工金属製カード(裏面はカーボン素材) マットブラック金属製カード(裏面はカーボン素材) 24金仕上げ金属製カード(裏面はカーボン素材)
年会費 50,000円+税 100,000円+税 200,000円+税
申し込み資格 学生を除く20歳以上の方 学生を除く20歳以上の方 招待制の為、基本的に新規申し込み不可
申し込み 公式サイト 公式サイト -

ラグジュアリーカードのラインアップは、Mastercard Titanium Card(以後、チタンカード)、Mastercard black Card(以後、ブラックカード)、Mastercard Gold Card(以後、ゴールドカード)の3種類です。1番年会費の安いチタンカードでも50,000円+税するラグジュアリーなクレジットカードです。

ラグジュアリーカードはチタンカードブラックカードゴールドカードの順にランクが上がり、ゴールドカードが最上級ランクです。明確な決まりがあるわけではないですが、一般的にはスタンダードカードゴールドカードプラチナカードブラックカードとランクが上がっていくイメージがあるなかで、敢えてゴールドカードを最上級ランクに据えるのは原点回帰とも言える面白い試みです。

魅力的なサービスの数々を体験談を交えながら紹介

使い勝手の良いコンシェルジュデスク。メール対応が便利です!

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

Concierge

Luxury Card Conciergeが提供する、世界を網羅する最上級のパーソナルサービスをご体験ください。国内および海外のネットワーク・知識を兼ね備えたコンサルタントが、24時間体制でサポート致します。旅行のプランや大切な方へのギフト検索・購入サポート、ご会食のレストランの手配など、お気軽にコンシェルジュまでご相談を。

ラグジュアリーカード公式サイト

コンシェルジュに直通で電話がつながりメールで回答をもらうこともできるラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクは使いやすいです。ブラックカードとゴールドカードならメールで依頼することもできるので、メールだけで完結できます

各社コンシェルジュデスクの比較
クレジットカード 直通で電話が繋がる

メールで回答をもらえる

メールで依頼できる

ラグジュアリーカードのチタンカード(年会費5万円+税)  
ラグジュアリーカードのブラックカード(年会費10万円+税)
ラグジュアリーカードのゴールドカード(年会費20万円+税)
アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カード(年会費13万円+税)    
ダイナースクラブ プレミアムカード(年会費13万円+税)  
JCBザ・クラス(年会費5万円+税)    

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カード、ダイナースクラブ プレミアムカード、JCBザ・クラスのコンシェルジュデスクもユーザー想いの良いコンシェルジュデスクですが、それでも直通電話とメールの両方に対応することはできていません。

「コンシェルジュデスクって秘書や執事のようなサービスなんでしょ?」「じゃあ直通で電話が繋がって、メールでやり取りができるのは当たり前なんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、両方に対応するのは大変なことなんでしょうね。

コンシェルジュデスク重視でカードを選ぶなら、直通電話とメールでの回答・依頼に対応しているラグジュアリーカードのブラックカードがおすすめです。

ラグジュアリーリムジン(Luxury Limousine)

  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ラグジュアリーリムジン

サービス対象のレストランとご指定の場所をご送迎いたします。日本を代表する予約困難な名店や厳選したレストランで、会員専用のお席やその他の優待をご利用いただけます。

ラグジュアリーカード公式サイト

コンシェルジュデスクを通して対象レストランを予約するだけで、なんとハイヤーでの送迎が無料で付きます。ブラックカードは往路のみ、ゴールドカードは往路と復路のどちらか好きな方を選択できます。

コンシェルジュデスクを通すと言っても、ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクは、直通で電話が繋がるので煩わしさは感じません。24時間対応なので直接予約するよりも楽なくらいです。ブラックカードとゴールドカードならメールで予約をお願いすることもできます

ラグジュアリーリムジン
 
ラグジュアリーカードのブラックカード
ブラックカード
ラグジュアリーカードのゴールドカード
ゴールドカード
送迎 往路のみ 往路と復路のどちらか好きな方
対象レストラン 日本を代表する予約困難な名店や厳選したレストラン
(2019年2月現在、関東27店舗、関西24店舗の合計51店舗)
ラグジュアリーリムジン対象地域
東京23区内 東京23区、川崎市全域、浦安市、市川市、武蔵野市、狛江市
東京23区、川崎市全域、浦安市、市川市、武蔵野市、狛江市 東京23区内
京都市内 京都市内
京都市内
神戸市
奈良市
伊丹空港
大津市、草津市、近江八幡市
大阪市内 大阪市内
京都市内
神戸市内
奈良市内
伊丹空港

リムジンの乗車場所もしくは降車場所は事前に指定します。指定する場所は自宅ではなくてもOKです。

例えば、私が京都のレストランでラグジュアリーリムジンを利用したときは、宿泊先のヒルトン大阪を指定しました。京都大阪と、距離はありますが、無料送迎の範囲内です。ネットで検索してみたら、タクシーだと高速に乗らなくても1万5千円くらいかかる距離のようでした。これがラグジュアリーリムジンなら高速道路料金込みで無料なんだから凄いです!

ちなみにその時の車種はアルファードでした。中は広いし、ハイブリット車なので静かだし、高速道路を使ってくれるので速いしで、快適なドライブでした。

アルファード

迎えに来てくれたアルファード

新サービス

海外ラグジュアリーリムジン

  • ゴールドカード

Gold Card会員向けサービスとして、海外でもラグジュアリーリムジンサービスを開始します。ラグジュアリーカード コンシェルジュ経由で以下対象レストランでのディナーのご予約いただきますと、サービスエリア内のご指定の場所からレストランまでの片道送迎をご提供いたします。アメリカ(ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク)、シンガポール、上海の14のレストランが対象です。

ラグジュアリーカード公式サイト

写真は海外ラグジュアリーリムジン対象レストランの1つ、Cosme(ニューヨーク)の料理です。Cosmeは「世界のベストレストラン50」にも選ばれるほどのレストランで料理はさすがの美味しさでした。

Cosmeの料理

Cosmeの料理

海外ラグジュアリーリムジン対象地域
マンハッタン マンハッタン
ビバリーヒルズ地区、ハリウッド地区、ダウンタウン地区 ビバリーヒルズ地区、ダウンタウン地区
サンフランシスコ市内 サンフランシスコ市内
ワイキキ地区 ワイキキ地区
上海市内 上海市内
シンガポール市内 シンガポール市内

対象外エリアもあるので、詳細はコンシェルジュに問い合わせてとのことです。

ラグジュアリーアップグレード(Luxury Upgrade)

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ラグジュアリーアップグレード

ラグジュアリーカードが厳選した人気レストランでコース料理のアップグレードや会員様限定の様々なご優待がございます。

ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーアップグレードと、先程紹介したラグジュアリーリムジンを併用できるレストランもあります。

例えば、後述するラグジュアリーカード会員限定イベント「ラグジュアリーソーシャルアワー」の会場としても使われているフォーシーズンズホテル丸の内 東京内の「MOTIF(モティーフ) RESTAURANT & BAR」も、ラグジュアリーアップグレードとラグジュアリーリムジンの両方に対応しているレストランの1つです。

ブラックカード会員とゴールドカード会員なら、コンシェルジュデスクを通してMOTIFを予約すると、1つ上のコースに無料でアップグレードしてもらえる上に、ハイヤーでの無料送迎も付きます

実際にコンシェルジュデスクを通してMOTIFを予約したときの確認メールがこちら。この日は、「ラグジュアリーソーシャルアワーMOTIFでディナー」という流れで楽しみました。

MOTIFを予約してもらったときの確認メール

MOTIFを予約してもらったときの確認メール

席のリクエストをするのを忘れていたのですが、コンシェルジュの方が気を利かせてくれて、窓際の席をリクエストしてくれていました。嬉しい心遣いです。おかげで窓側の夜景の綺麗な席に案内してもらえました。

また、SAISON(12,000円のコース)から1つ上のTERROIR(15,000円のコース)へ無料でアップグレードされています。1人3,000円お得なので、2人で合計6,000円もお得です。

夜景の綺麗な席でした

夜景の綺麗な席でした

今回のラグジュアリーリムジンの車種は、国賓の送迎にも使われるセンチュリーでした。

MOTIFの帰りに迎えに来ていただいたセンチュリー

迎えに来てくれたセンチュリー

コースを無料で1ランク上にアップグレードしてもらえるお得さと、ハイヤー送迎での便利さの両方を恩恵を受けることができ、満足度の高いディナーになりました。

ラグジュアリーリムジンとラグジュアリーアップグレードの対象店舗一覧

2019年7月現在のラグジュアリーリムジンとラグジュアリーアップグレードの対象店舗一覧です。

併用可能はラグジュアリーリムジンとラグジュアリーアップグレードを併用できる店舗
ゴールド限定はゴールドカードのみ対象の店舗
店舗名地域ジャンルラグジュアリーリムジンラグジュアリーアップグレード
MOTIF RESTAURANT & BAR

併用可能

東京フレンチ
Restaurant FEU

併用可能

青山フレンチ
ハインツ・ベック

併用可能

大手町イノベーティブ
河文

併用可能

名古屋・栄和食
C:GRILL

併用可能

中之島グリル
蔵 - 鉄板焼&寿司

併用可能

中之島鉄板焼、寿司
Restaurant La Cime(レストラン ラ シーム)

併用可能

大阪フレンチ
京 翠嵐

併用可能

京都イノベーティブ
懐石 近又

併用可能

御幸町(京都)和食
高台寺 十牛庵祇園・岡崎・北白川和食
レストランひらまつ 高台寺祇園・岡崎・北白川フレンチ
RISTORANTE YAGI(リストランテ ヤギ)代官山イタリアン
銀座 小十銀座和食
Florilege外苑前フレンチ
鮨とかみ銀座
レフェルヴェソンス西麻布フレンチ
エルバダナカヒガシ西麻布イタリアン
代官山 RINGRAZIARE koji morita代官山イタリアン
Nabeno-Ism(ナベノ-イズム)浅草フレンチ
Abysse(アビス)外苑前フレンチ
青華こばやし曙町和食
Sublime(スブリム)麻布十番イノベーティブ
le sputnik (ル スプートニク)六本木フレンチ
Sudachi(スダチ)南青山和食
La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)西麻布和食
食文化サロン 白金劉安(ショクブンカサロン シロカネリュウアン)白金台中華
gri-gri(グリグリ)麻布十番フレンチ
乃木坂しん乃木坂日本料理
銀座 安達直人銀座日本料理
銀座 五明銀座鉄板焼き・ステーキ
茶禅華広尾中国料理
寛幸東銀座和食
オー・プロヴァンソー半蔵門・麹町フレンチ
日本料理 晴山三田和食
ニューヨーク グリル新宿インターナショナル料理
銀座鮨一銀座
CEDROS代官山カリフォルニア料理
御二九と八さい はちべー柳小路(京都)和食
にくの匠 三芳祇園(京都)和食
すし処 広川京橋(大阪)
寿し芳天満(大阪)
エッサンシエル大阪フレンチ
魚三楼伏見(京都)日本料理
La becasse(ラ・ベカス)大阪フレンチ
鮨ほしやま曾根崎新地(大阪)
一子相伝なかむら烏丸御池(京都)和食
La Biographie…烏丸御池(京都)フランス料理
炭火割烹いふき祇園・岡崎・北白川(京都)和食
Reine des prés御所・二条城・烏丸フランス料理
祇園 松田屋祇園・岡崎・北白川和食
洋食おがた御所・二条城・烏丸洋食
ristorante NAKAMOTO宇治・南山城イタリアン
京都幽玄祇園・岡崎・北白川和食
焼肉矢澤 京都御所・二条城・烏丸和食
ザ タヴァン グリル&ラウンジ(アンダーズ 東京)虎ノ門ヨーロッパ料理
焼肉 ステーキ あつし西麻布焼肉・ステーキ
銀座 加藤牛肉店銀座ステーキ
かのふ恵比寿和食
Ryori 雄恵比寿日本料理
Le Vin quatre目白フレンチ
ロッツォシチリア(ROZZO SICILIA)白金高輪イタリアン
神楽坂くろす神楽坂日本料理
宗胡六本木日本料理
RINASCIMENTO(リナシメント)目黒イタリアン
和の食 いがらし恵比寿和食
吉平銀座六本木・鉄板焼き・ステーキ
黒牛南新宿焼肉
GINZA沁馥園銀座中華
JASMINE 憶江南中目黒中華
新宿和食
リストランテASO代官山イタリアン
アジュール フォーティーファイブ六本木モダンフレンチ
ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京丸の内フレンチ
ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座銀座フレンチ
タワーズレストラン クーカーニョ渋谷フレンチ
代官山ASO チェレステ 二子玉川店二子玉川イタリアン
代官山ASO チェレステ 日本橋店日本橋イタリアン
ひのぎざか六本木会席
花梨六本木一丁目中国料理
オーベルジュ・ド・リル トーキョー六本木フレンチ
メゾン ポール・ボキューズ代官山フレンチ
ピエール・ガニェール六本木一丁目フレンチ
レストランひらまつ レゼルヴ西麻布フレンチ
アルジェント銀座フレンチ
フィリップ・ミル 東京六本木フレンチ
サンス・エ・サヴール丸の内フレンチ
赤坂六本木一丁目鉄板焼き
タワーズ六本木コンテンポラリーグリル
雲海六本木一丁目日本料理
オールデイダイニング「ORIGAMI」溜池山王・国会議事堂前インターナショナル
日本料理「水簾」溜池山王・国会議事堂前日本料理
中国料理「星ヶ岡」溜池山王・国会議事堂前中国料理
Another C河原町・木屋町・先斗町イノベーティブ
リストランテ オルケストラータ春日野イタリアン
ラ・フェット ひらまつ中之島フレンチ
リストランテ ル・ミディ ひらまつ西梅田イタリアン
オーベルジュ・ド・リル サッポロ円山フレンチ
レストランMINAMI駅前通りフレンチ
オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ名古屋・名駅フレンチ
ジャルダン ポール・ボキューズ広坂フレンチ
レストランひらまつ博多中洲川端フレンチ
リストランテKubotsu天神イタリアン
ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多博多フレンチ
Cosme

ゴールド限定

ニューヨークコンテンポラリーメキシカン
Aureole

ゴールド限定

ニューヨークコンテンポラリーアメリカン
American Cut Downtown

ゴールド限定

ニューヨークステーキハウス
Jean-Georges Beverly Hills

ゴールド限定

ロサンゼルスコンテンポラリーアメリカン
Spago

ゴールド限定

ロサンゼルスカリフォルニアン
Otium

ゴールド限定

ロサンゼルスモダンアメリカン
Acquerello

ゴールド限定

サンフランシスコイタリアン
Coi

ゴールド限定

サンフランシスコフレンチインスパイアードカリフォルニアンアメリカン
Lord Stanley

ゴールド限定

サンフランシスコモダンヨーロピアン
Chef Mavro

ゴールド限定

ホノルルハワイアン
Jaan

ゴールド限定

シンガポールフレンチ
Les Amis

ゴールド限定

シンガポールフレンチ
8 1/2 Otto e Mezzo Bombana

ゴールド限定

上海イタリアン
L’ATELIER de Joël Robuchon

ゴールド限定

上海フレンチ

ラグジュアリーソーシャルアワー(Luxury Social Hour)

  • ブラックカード
  • ゴールドカード

Luxury Social Hour

ラグジュアリーホテルにて会員様限定のテイスティングイベントを定期的に開催。お仕事帰りに、会食前にシャンパンやワインのテイスティングをお楽しみください。

ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーソーシャルアワーの様子

ラグジュアリーソーシャルアワーの様子

ラグジュアリーソーシャルアワーは、おしゃれなレストランで美味しいワインやシャンパンとフィンガーフードを格安で楽しめるラグジュアリーカード会員限定イベントです。都内で毎月4回開催されています。

開催場所と開催日

  • フォーシーズンズホテル丸の内 東京内のMOTIF RESTAURANT & BAR:毎月1回、平日のどこか
  • アンダーズ 東京内のザ タヴァン グリル&ラウンジ:毎月1回、基本第4土曜日
  • パーク ハイアット 東京内のジランドール:毎月1回、基本第1金曜日
  • 中目黒のCABIN:毎月1回

私は積極的にラグジュアリーソーシャルアワーに参加しています。1人2,000円〜3,000円+税というリーズナブルな料金だから利用しやすいというのもありますが、それよりも未知のワインやシャンパンを知るきっかけの場として、ワインやシャンパンとフィンガーフードの組み合わせを楽しむ場として魅力を感じているからです。

定期的に毎月4回開催されているラグジュアリーソーシャルアワーとは別に、不定期でラグジュアリーカード会員限定のディナーイベントも開催されています。

ラグジュアリーダイニング(Luxury Dining)

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ラグジュアリーダイニング

厳選された全国約200店舗で、2名様以上所定のコースをご予約の場合、1名様分が無料となります。

ラグジュアリーカード公式サイト

プレミアム系のクレジットカードでは定番のサービス。無料になるのは1名分のコース料金だけで、ドリンク代などは無料になりませんが、お得度の高いサービスです。

ラグジュアリーグローバルダイニング(Luxury Global Dining)

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ラグジュアリーグローバルダイニング

世界約18カ国、400件以上の人気レストランと提携。会員様限定のご優待がございます。レストランのご紹介からご予約までコンシェルジュが承ります。

ラグジュアリーカード公式サイト

コンシェルジュデスクに海外レストランを探してもらうときに、「特典付きのレストラン」を指定すると候補を出してくれます。

こちらのメールは、結婚記念日に行く、ニューヨークの特典付きレストランを探してもらったときのものです。

ニューヨークの特典付きレストランを探してもらったときの回答メール

NYの特典付きレストランを探してもらったときの回答メール

このときは、何度か条件を変えて候補を出してもらい、最終的にはこのメールの1番目のBenjamin Steakhouse(ベンジャミンステーキハウス)に決めました。こちらのレストランには、多くの著名人も来たことがあるようです。お店の前に写真が飾ってあり、なかには日本の総理大臣の写真もありました。

ベンジャミンステーキハウスの外観

ベンジャミンステーキハウス

特典のグラスポートワイン

特典のグラスポートワイン

特典は白のグラスポートワインでした。

コンシェルジュに海外レストランを探してもらうときに、「特典付きのレストランもある」ということを頭に入れておくと、レストラン選びの幅が広がります

Taro

Taro

コンシェルジュデスクからの回答メールを見てもらうと分かると思いますが、「店名」「住所」「電話番号」「営業時間」「料金」「ドレスコード」「特典」など、1店舗でも情報量はかなりのものです。

これを全部手書きでメモするのは大変です。また、後日電話での回答となると、電話を取り逃してしまうこともありますし、出先だとメモを取れないこともあります。メール回答に慣れると手書きでメモしていた時代には戻りたくないです。

グローバル・ラグジュアリーホテル優待

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

グローバル・ラグジュアリーホテル優待

世界一流のラグジュアリーホテルにてお部屋のアッブグレードなどさまざまなご優待をご用意しております。心に残るご体験をお楽しみいただけます。
提携ホテル一例:
- マンダリンオリエンタルホテルグルーブ
- ザ・ペニンシュラホテルズ
- ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾート(ヒルトン・ワールドワイド)
- コンラッド・ホテルズ&リゾーツ(ヒルトン・ワールドワイド)
- 「ブルガリ」「エディション・ホテル」「ラグジュアリーコレクション」「ザ・リッツ・カールトン」「リッツ・カールトン・リザーブ」
「セントレジス」「W ホテル」(マリオット・インターナショナル・ラグジュアリーブランド)
- シックスセンシズ
また、熱海ふふ、箱根翠松園ではお部屋のアップグレードと、厳選ボトルワインをお部屋にご提供いたします。

ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーカードには「グローバル・ラグジュアリーホテル優待」があるので、「来月の10日から4泊、朝食と税金込みで1泊500ドル以内で泊まれるハワイのホテルを探して」なんて感じで、コンシェルジュデスクに高級ホテルも含めてホテルを探してもらう場合には優待も期待できます

優待対象ホテルはラグジュアリーカード公式アプリやweb上で確認できます。

優待対象ホテルの例、日本
優待対象ホテルの例、ハワイ

優待内容はホテルによって変わってきます。私がハワイのホテルを探してもらったときは、ホテル公式サイトから予約をするときのスタンダード料金とほぼ同じ料金で、「朝食が無料」になる、部屋の空き状況によって「部屋のアップグレード」「アーリーチェックイン」「レイトチェックアウト」をしてもらえるといった感じの優待内容でした。

なかにはそのホテル内で使える100ドル分のリゾートクレジットが付いていたり、ウェルカムアメニティをもらえるホテルもありました。

優待の一例
  ラグジュアリーカードのグローバル・ラグジュアリーホテル優待 ホテル公式サイトのスタンダード料金
朝食
朝食無料
-
部屋のアップグレード
空室状況によっては可能
-
アーリーチェックイン
空室状況によっては可能
-
レートチェックアウト
空室状況によっては可能
-
宿泊料金 ほとんど同じ料金

ラグジュアリーカード会員向けの案内の中に、Luxury Card トラベルプログラムを使うと1滞在あたり平均500ドル相当の優待やサービスがあるとの記載があるんですが、たしかに注意書きにあるように3泊以上の条件で、高級ホテルの朝食が無料になること、空室状況に応じた部屋のアップグレードやアーリーチェックインができることなどを金額に換算して合算していけば平均でそのくらいの優待額にはなりそうです。

Luxury Card トラベルプログラムをご利用いただくと、1回の滞在あたり平均500米ドル※相当のご優待やサービスをお楽しみいただけます。ご優待の内容にはリゾート/スパクレジット、無料のお食事・飲み物サービス、お部屋のアップグレード、ウェルカムアメニティなどが含まれます。

是非このプログラムとともに、唯一無二のご旅行をお楽しみください。

※2017年度における3泊以上のご予約を基準に算出した金額。ご優待には毎日のご朝食(2名様分)、空室状況に応じたお部屋のアップグレード、ウェルカムアメニティ、リゾートおよびダイニングクレジット、空室状況に応じたレイトチェックアウトおよびアーリーチェックイン、無料WI-FIが含まれます。実際の金額は各施設、室料、アップグレードの空き状況、ご滞在期間、利用いただく特典により異なります。

LUXURY CARD HOTEL & TRAVEL 2018

メールか電話でコンシェルジュデスクに要望を伝えるだけでこんなにお得な提案をもらえるので使わない手はないです。ホテル選びの選択肢が広がります

ただし、最安値とは限らないのでその点は注意。コンシェルジュデスクにホテルを探してもらったときの回答メールに以下の記載がありました。

上記は必ずしも最安値でのご案内とはなりません。
また、空き状況ならびに料金は確認時点のものとなり、今後予告なしに変更になることがございます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクからのメール

プライオリティ・パス

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスの世界中1200以上の空港ラウンジサービスを無料でご利用いただけます。

ラグジュアリーカード公式サイト

無料でプライオリティ・パスに登録でき、プライオリティ・パス会員として世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジを無料で利用できます

手続きをしてからプライオリティ・パスのカードが届くまで2週間程かかるとのことでしたが、私の場合は1週間で自宅に届きました。

AIR MAILで届いたプライオリティ・パス

プライオリティ・パスのカードはAIR MAILで送られてきます

ヨハネスブルグ国際空港のBIDVEST SKY LOUNGE

ヨハネスブルグ国際空港のBIDVEST SKY LOUNGE

こちらの写真は南アフリカのヨハネスブルグ国際空港のBIDVEST SKY LOUNGEをプライオリティ・パスで利用したときに撮影したものです。荷物検査後のセキュリティエリア内にあり、乗り継ぎ便の待ち時間をここで過ごしました。

BIDVEST SKY LOUNGEに置いてあったワインマシーンには南アフリカ産のワインが並んでいました。もちろん自由に飲めます。

BIDVEST SKY LOUNGEにあったワインマシーン

BIDVEST SKY LOUNGEにあったワインマシーン

成田国際空港のKAL BUSINESS CLASS LOUNGE

成田国際空港のKAL BUSINESS CLASS LOUNGE

こちらは成田空港の第2ターミナルにあるKAL BUSINESS CLASS LOUNGEです。大韓航空のビジネスクラスラウンジですが、プライオリティ・パス会員も利用できます。航空会社系のビジネスクラスラウンジなので手荷物検査後のセキュリティエリア内にあります。

2015年までは同じく成田空港の第2ターミナルにあったユナイテッド航空のラウンジも利用できたのですが、現在は利用できなくなってしまいました。プライオリティ・パスで利用できる空港ラウンジ数は増加傾向とはいえ、入れ替わりがあり、なかには使えなくなってしまうラウンジもあるので、利用する前にプライオリティ・パスの公式サイトでチェックしておくといいでしょう。

プライオリティ・パスのデジタル会員証

プライオリティ・パスのデジタル会員証

ラグジュアリーカードのプライオリティ・パスなら、プライオリティ・パスのデジタル会員証も利用できます。デジタル会員証は、スマホにプライオリティ・パスの公式アプリをインストールし、入会手続き時に発行されたIDとパスワードでログインすれば利用できます。なので、入会手続き完了後、直ぐにでも利用できます。

iPhoneの場合、Walletアプリにデジタル会員証を取り込むこともできます。

「0000JCB_WIFI」を選択する

ほとんどのプライオリティ・パス対応ラウンジは、デジタル会員証でも利用できます。旅行の際、プライオリティ・パスのカードを財布に入れ忘れてしまうことはあっても、普段から持ち歩いているスマホを忘れてきてしまうことはそうはないはず。一部のラウンジはデジタル会員証に対応していないので必ずとは言えませんが、デジタル会員証があれば、プライオリティ・パスのカードを忘れてしまってラウンジに入れない...といった失敗を高確率で防げます。

私はデジタル会員証ばかり使っています。ドイツのフランクフルト国際空港のこちらのラウンジもデジタル会員証で利用しました。デジタル会員証でラウンジを利用する場合は、プライオリティ・パスのカードを見せる代わりに、デジタル会員証のQRコードを係の人に読み取ってもらいます。

フランクフルト国際空港のSky Lounge

フランクフルト国際空港のSky Lounge

国内空港ラウンジサービス

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ラグジュアリーカード単体でも、国内主要空港のラウンジに加え、ハワイのホノルル国際空港(正式名称:ダニエル・K・イノウエ国際空港)、韓国の仁川国際空港のラウンジを利用できます。同伴者も1名まで無料です。

プライオリティ・パスとの比較
  利用できるラウンジ 同伴者 受付で見せるもの 備考
国内空港ラウンジサービス
  • 国内主要空港のラウンジ
  • ハワイのホノルル国際空港
  • 韓国の仁川国際空港のラウンジ
1名無料 ラグジュアリーカードのチタンカード受付ではラグジュアリーカードと当日の搭乗券を見せます。 羽田空港 国際線ターミナルの「TIAT LOUNGE」と「TIAT LOUNGE ANNEX」も利用できます。この2つのラウンジを利用できるクレジットカードはレアです。
プライオリティ・パス 世界1,200か所以上のラウンジ(ほとんどのラウンジはデジタル会員証でも利用可能) 同伴者1名につき27ドル ラグジュアリーカードのチタンカード受付ではプライオリティ・パスのカード(もしくはデジタル会員証)と当日の搭乗券を見せます。 ラグジュアリーカードなら家族カード会員もプライオリティ・パスに無料で登録できるので、家族カードを発行すれば夫婦2人でラウンジを無料利用することもできます

ラグジュアリーカードなら羽田空港 国際線ターミナルの「TIAT LOUNGE」と「TIAT LOUNGE ANNEX」も利用できます。空港ラウンジに詳しい方なら「おっ」と思うんじゃないでしょうか。この2つのラウンジを利用できるクレジットカードは希少です。

羽田空港のTIAT LOUNGE

羽田空港のTIAT LOUNGE

羽田空港のTIAT LOUNGE ANNEX

羽田空港のTIAT LOUNGE ANNEX

TIAT LOUNGE ANNEXの軽食とドリンク

TIAT LOUNGE ANNEXの軽食とドリンク

2つとも、出国手続き後のセキュリティエリア内にあります。中央エリアにあるTIAT LOUNGEの方が便利な場所にありますが、TIAT LOUNGE ANNEXの方が広くておすすめです。

国際線手荷物宅配無料

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

国際線手荷物宅配無料

国際線のご出発・ご帰国時の宅配をお荷物最大3個まで承ります。 対象空港 : 成田空港・羽田空港国際線ターミナル・関⻄国際空港・中部国際空港

ラグジュアリーカード公式サイト

海外旅行の際、出発時は自宅から空港まで、帰国時は空港から自宅まで、荷物最大3個を無料で配送してくれます。重さ30kg以内で、「縦」「横」「高さ」の合計が160cm以内の荷物が対象です。スーツケースとゴルフバックは、160cmを超えててもOKです。

大きなスーツケースを持って電車に乗る必要がなくなり、身軽に移動できます。

自宅から空港まで送るときは、JAL ABC空港宅配コールセンターに電話をし、オペレーターに優待コードを伝え、荷物を引き取りに来てもらいます。荷物の受け取り場所は、空港内のJAL ABC宅配カウンターです。

空港から自宅に荷物を送るときは、空港内のJAL ABC宅配カウンターで、国際線手荷物宅配無料サービスを使いたいことを伝え、ラグジュアリーカードを提示します。

自宅が水戸にある私の場合、正規料金でスーツケースを1個送ると往復5,000円くらいかかります。2個だと倍の約10,000円、3個だと3倍の約15,000円です。国際線手荷物宅配無料サービスを使うと、この料金が無料になるんだからありがたいです。下表はABC空港宅配サービス料金表を参考に作成しました。

水戸羽田空港、160サイズの宅配料金
荷物 片道料金 往復料金
水戸羽田空港 羽田空港水戸 水戸羽田空港
スーツケース1個 2,680円 2,360円 4,940円
スーツケース2個 5,360円 4,720円 9,880円
スーツケース3個 8,040円 7,080円 14,820円

160サイズというのは、「縦」「横」「高さ」の合計が160cm以内の荷物のことです。下の写真の青いスーツケースがちょうど合計約160cmです。ちなみに、飛行機に乗る際、航空会社に無料で預けられる荷物にはサイズ制限があり、多くの航空会社では3辺の合計が158cm以内となっているので、スーツケースは158cm以内のものがおすすめです。

羽田空港国際線ターミナルのJAL ABC

羽田空港国際線ターミナルのJAL ABC宅配カウンター

空港リムジン・トラベルクレジット

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

空港リムジン・トラベルクレジット

コンシェルジュにて一定金額以上の旅行商品*をご購入いただくと、成田国際空港または羽田国際空港へのリムジンサービスまたは次回旅行商品*ご予約時にご利用いただけるトラベルクレジットを贈呈。
*一定の旅行商品となります

ラグジュアリーカード公式サイト

コンシェルジュデスクで100万円以上の日本発着の海外航空券(往復・大人運賃)を購入すると、無料で対象空港から自宅、もしくは自宅から対象空港までまで車で送ってもらえます。購入金額が200万円を超えると、往復無料になります。

対象空港は、成田国際空港(第一及び第二ターミナル)と、羽田空港国際線ターミナルです。成田国際空港(第一及び第二ターミナル)利用時の対象地域は「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県」、羽田空港国際線ターミナル利用時の対象地域は「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県」です。

実際に成田空港から茨城県水戸市の自宅まで、送ってもらったときはこんな感じでした。

パリの特典付きレストランを探してもらったときのメール

予約内容の確認メール

まずは予約内容の確認メールが届きます。日時を確認すると、到着予定時刻よりも前から待機してくれているようです。実際、帰国便が30分ほど早く到着したのですが、税関審査を抜けて、到着ロビーに着いたら、既にドライバーの方が私の名前を書いたネームプレートを持って待っていてくれました。

自宅まで送ってもらった車

自宅まで送ってくれた車

到着ロビーに付いてから、車に乗るまで数分しか経っていませんでした。長時間のフライトで疲れていたので、直ぐに車に乗れるのはありがたかったです。

高速が混んでなかったこともあり、スムーズに自宅に到着。快適そのものでした。

電車かバスで水戸まで帰る場合、帰国便の到着時間によっては、次の便まで結構待つことになります。なので、空港に到着したら車が待っていてくれるというのは安心感があり、気が楽でした

今回はたまたま成田空港を利用しましたが、もし利用する空港が羽田空港だった場合、茨城県は対象地域外なので、自宅まで送迎してもらうことはできません。ですがその場合は、次回の旅行で使えるトラベルクレジットをもらえます

対象先が大幅に拡大

国立美術館優待

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

提携国立美術館

東京国立近代美術館、国立西洋美術館、国立映画アーカイブの7階展示室、国立国際美術館、京都国立近代美術館の所蔵作品展を何度でも無料で鑑賞できます同伴者1名も無料です。

さらに、ブラックカード会員とゴールドカード会員なら国立新美術館と東京国立近代美術館の企画展も同伴者1名まで無料で鑑賞できます。所蔵作品展とは違い、企画展を鑑賞できるのは1企画展につき1度までです。

国立美術館優待

ラグジュアリーカードのチタンカード
チタンカード
ラグジュアリーカードのブラックカード
ブラックカード
ラグジュアリーカードのゴールドカード
ゴールドカード
所蔵作品展 対象美術館
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
  • 国立西洋美術館
  • 国立映画アーカイブの7階展示室
  • 国立国際美術館
  • 京都国立近代美術館
対象者 会員本人と同伴者1名まで無料
利用方法 ラグジュアリーカードを各館所蔵作品展入口(改札)で係員に提示する
企画展 対象美術館  
  • 国立新美術館
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
対象者   会員本人と同伴者1名まで無料
利用方法   ラグジュアリーカード会員専用アプリの特典チケットを受付で提示する
備考  
  • 特典チケットは1企画展につき1度だけ利用できる
  • 金曜日限定
特典チケットは1企画展につき1度だけ利用できる

TOHOシネマズ優待

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

TOHOシネマズ

全国のTOHOシネマズでチタンカード会員は毎月1回、ブラックカード会員は毎月2回、ゴールドカード会員は毎月3回まで無料で映画を鑑賞できます

映画のチケットを発券するまでの流れはこちら。

会員専用ページからエントリーする

ラグジュアリーカード会員専用ページにログイン後、キャンペーン一覧内にある「全国映画館優待」からエントリーします。

チタンカードは毎月1回、ブラックカードは毎月2回、ゴールドカードは毎月3回までエントリーできます。

毎月のエントリー期間
1〜5日 11〜15日 21〜25日
ラグジュアリーカードのチタンカード
チタンカード
   
ラグジュアリーカードのブラックカード
ブラックカード
 
ラグジュアリーカードのゴールドカード
ゴールドカード

メールでTCチケットが届く

メールでTCチケット番号とTCチケット暗証番号が届きます。

TCチケットを使って映画のチケットを手に入れる

TOHOシネマズの公式サイトからTCチケットを使って見たい映画のチケットを購入します。購入すると言ってもTCチケットを使っているのでもちろん無料です。

購入すると購入番号がメールで届きます。TOHOシネマズに着いたら自動発券機でチケットを発券します。チケットを発券するにはメールで届いた購入番号が必要です。

TOHOシネマズの自動発券機

嬉しいことに、無料チケットでも「シネマイレージ」と「鑑賞ポイント」はしっかりたまりました

NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスで映画を見るようになってからは、映画館から足が遠のいていたのですが、最近はまた映画館に行くようになりました。やはり大画面はいいですね。

チケット総数には限りがある

ラグジュアリーカードが提供できるチケット総数には限りがあり、エントリーしてもTCチケットをもらえないこともあります。

TCチケットはエントリー先着順ですが、チタンカードよりもブラックカード、ゴールドカードの方がチケットを手に入れやすいようです。なので、カードの種類ごとにチケットが確保されているのかなと思います。チタンカードは毎月1回しかエントリーチャンスがないので競争が激しいのかもしれません。

TCチケットは複数同時に使える

ラグジュアリーカードから送られてくるTCチケットの鑑賞可能上映期間にはゆとりがあるので、TCチケットを複数ためれば、友人や家族と一緒に無料で映画を楽しむこともできます。

TCチケットは複数同時に使える

参考までに私が2018年12月に手に入れたTCチケットの鑑賞可能上映期間がこちら。4〜5ヶ月間ほどあるようです。

  • 2018年12月1日エントリー分: 〜2019年4月30日
  • 2018年12月11日エントリー分: 〜2019年4月30日
  • 2018年12月21日エントリー分: 〜2019年5月31日

新生銀行ステップアッププログラム(新生プラチナ)

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

新生銀行ステップアッププログラム(新生プラチナ)

新生銀行からのお知らせ:新生銀行ステップアッププログラムの最上位、プラチナステージのサービスをご利用いただけます。ラグジュアリーカード(発行アプラス)の自動引落しに新生銀行の総合口座パワーフレックスをご利用いただくと、他行宛インターネット振込手数料月10回まで無料や海外送金手数料月1回無料などの新生プラチナステージの優遇サービスをご利用いただけます。詳しい条件等はこちら

ラグジュアリーカード公式サイト

他行宛の振込が多い方や、海外送金をすることがある方には嬉しいサービス。ラグジュアリーカードの引落口座を新生銀行に設定し、「新生プラチナ」ステージになると、他行宛の振込手数料が月10回まで無料海外送金手数料が月1回無料になります。

ざっくりと他行宛の振込手数料を1回300円とすると、月10回振込をすれば3,000円お得です。年間では最大36,000円お得になります。

新生銀行

ケンズカフェ東京優待

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ケンズカフェ東京 新宿本店

ケンズカフェ東京 新宿本店

ケンズカフェ東京の焼き立てのガトーショコラを買えるのは新宿本店のみ。人気のため、通常は予約をしてから数ヶ月先の受け取りになっているそうです。

ですが、ラグジュアリーカード会員限定で1日5本(平日のみ)取り置いてくれています。しかもありがたいことに、当日でも予約可能です。

ケンズカフェ東京のガトーショコラ

ケンズカフェ東京のガトーショコラ

素材にこだわって作られたガトーショコラは評判通りの美味しさでした。お土産にもきっと喜ばれるのではないでしょうか。

Rococo Tokyo Whiteを購入できる

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

ケンズカフェ東京のガトーショコラ

冷蔵庫に入れたRococo Tokyo White

Rococo Tokyo Whiteは、都内のミシュラン星付きレストランなどでしか飲むことができないビールです。というのも、通常は小売販売やwebでの販売をしていないからです。ですがラグジュアリーカード会員ならそんな貴重なRococo Tokyo Whiteを購入できます

同時購入する本数にもよりますが、自宅用だと1本あたり800円〜900円後半(税抜き、送料込み)くらいです。一般的なビールに比べると高価ですが、美味いです

ラグジュアリーマガジン(LUXURY MAGAZINE)

  • チタンカード
  • ブラックカード
  • ゴールドカード

LUXURY MAGAZINE

グローバル誌ならではのオリジナル・コンテンツ
自社で撮影・起稿・編集まで手がけ、季節ごとにこだわり抜いた記事・写真をご紹介する会員専用のグローバルマガジン。旅、アート、ファッション、インテリア、不動産、自動車、テクノロジー、フィットネスなど特集は多岐に渡ります。グローバルな視点からラグジュアリーなライフスタイルをご紹介します。

ラグジュアリーカード公式サイト

ラグジュアリーマガジンは、ラグジュアリーカードが年に4回発行する会員限定季刊誌です。ラグジュアリーカード公式アプリ、またはweb上で読むことができます。

ラグジュアリーマガジンの例、サーフィン、1ページ目
ラグジュアリーマガジンの例、サーフィン、3ページ目

まだまだある魅力的なサービス

  サービス内容 対象カード
ラグジュアリーカードのチタンカードチタンカード ラグジュアリーカードのブラックカードブラックカード ラグジュアリーカードのゴールドカードゴールドカード
ハワイアン航空のエリート会員ステータス
ハワイアン航空
ブラックカード会員はHawaiianMilesのエリート会員ステータス「Pualani Gold」、ゴールドカード会員は「Pualani Platinum」を獲得できます。ただし、エリート会員ステータスを維持するには対象期間中(2〜3年間)にハワイアン航空の航空券を購入して搭乗する必要があります。
 
CLASS ONE CLASS ONEは、HISの会員制ビジネスクラス・ファーストクラスの専門旅行代理店。特別な限定航空券やツアーなどのプログラムが用意されています。ラグジュアリーカード会員なら無条件でCLASS ONEに入会できます
国内海外の有名ゴルフ場手配 国内の名門コースからアメリカTPCのプライベートコースなど、クラブ会員以外は通常ラウンドできない名門コースを予約してくれます。
海外手荷物配達サービス あらかじめ現地ホテルに荷物を送ってしまう豪快なサービス。荷物の量や、どの国に送るかによっても料金は変わってきますが、数万円はかかるようです。値段的に気軽に使えるサービスではありませんが、1つの手段として知っておくと、例えば現地の空港からホテルに寄らず直接観光できるなど、旅のプランの幅が広がります。
カフェSign優待
SIGN ALLDAYのドリンク
SIGN ALLDAY(東京 代官山)でドリンクを注文すると、2杯目のドリンクが同伴者1名まで無料になります。この優待は1日に1回まで利用できます。
ルーフトップ バー(アンダーズ東京)優待
アンダーズ東京のルーフトップ バー
テラス利用時(4名様まで)、通常20時以降にかかるカバーチャージ(1人2,000円+税)が無料になり、さらに窓側の席へ優先的に案内してもらえます。
マリアージュ フレール優待
ラグジュアリーティー
マリアージュ フレール銀座本店のティールームで、お茶を使ったケーキを注文すると、ラグジュアリーカードオリジナルブレンドの「ラグジュアリーティー」を無料で飲めます。会員本人だけでなく、同伴者1名も優待の対象です。知人と2人で利用したときは、ケーキ2つ(1,400円のケーキ1つと、1,800円のケーキ1つ)とラグジュアリーティー2つで、合計3,456円(3,200円+税=3,456円)でした。個人的にはラグジュアリーティーはアイス、ケーキはチーズケーキがおすすめです。この優待は1日に1回まで利用できます。
   
プライベートジム優待 日本を代表するトレーナー、中野ジェームズ修一氏監修の会員制ジム「Club100」で会員限定の優待プログラムを受けられる。    
HAIR & MAKE EARTH優待 全国にサロンを展開する美容室「EARTH」で、ブロースタイル・アップスタイル、ヘッドスパなどを優待価格で受けられます。優待価格は1日に1回までです。
家事代行サービス優待 家事代行サービス「ミニメイド・サービス」を会員限定優待付きで利用できます。
スーパーカー優待プログラム

スーパーカー専門のカーシェアリングサービスなどを提供する「TOKYO SUPERCARS」で、優待プログラム(スーパーカー運転体験イベントの割引など)を受けられます。

TABLEALLを利用できる

高級飲食店オンライン予約サイト「TABLEALL」を利用できます。TABLEALLは飲食店側に寄り添った運営をすることで予約困難店との契約に成功したそうです。基本的には訪日外国人向けのサービスだからかサイト内に日本語はなく英語のみです。

ラグジュアリーカードエクスペリエンス

ラグジュアリーカードならではのこだわりが散りばめられた体験プログラム。

ラグジュアリーカードエクスペリエンス

手に持つと違いが分かる金属製カード

手に持つとすぐに金属製であることが分かります。明らかにプラスチック製のクレジットカードよりも重いです。

金属製のラグジュアリーカードは22グラム、プラスチック製のアメックスは5.4グラム

気になったので重さを量ってみたところ、ラグジュアリーカード(ゴールドカード)は22.0gでした。普通のプラスチック製のクレジットカードは、だいたい5.0〜5.5gだったので、ラグジュアリーカードは普通のクレジットカードに比べて約4倍の重さです。500円硬貨1枚が7gなので、500円硬貨3枚よりもラグジュアリーカードの方が重いです。

デメリット

決済面では金属製による弊害が一部ある

国際ブランドがMastercardなので、国内でも海外でも使いやすいラグジュアリーカードですが、金属製であることが原因で、稀に使えないことがあります。

ATMや自動販売機のなかには機械のなかでクレジットカードをくにゃっと曲げるものがあります。普通のプラスチックでできたクレジットカードであればくにゃっと曲がるので問題ないのですが、金属製のラグジュアリーカードだと、カード情報を読み取ることができず、使えないことがあります。最悪の場合、機械からカードが出てこなくなってしまいます。

ラグジュアリーカードの公式サイトでは「ご利用いただけない加盟店」として、以下のように案内しています。Times24では利用できたという話もありますが、Times24や三井のリパークの精算機にはラグジュアリーカードを入れないほうが無難でしょう。JRの券売機などでは問題なく使えています。

ご利用いただけない加盟店

■コインパーキング(Times24、三井のリパークなど)
■スピードパス(エッソ・モービル・ゼネラル)

ラグジュアリーカード公式サイト

また、古いクレジットカード決済端末でも使えないことがあります。マニアックな話になりますが、日本で発行されているクレジットカードの多くは、表面と裏面の両方に磁気ストライプが入っています。見た目には裏面にしか入っていないように見えますが、実は表面にも入っています。ところが、ラグジュアリーカードは表面が金属製なので、表面には磁気ストライプが入っていません。カーボン素材の裏面にのみ磁気ストライプが入っています。

ラグジュアリーカードの構造

ラグジュアリーカード公式サイト

世界的にはラグジュアリーカードと同様、裏面にのみ磁気ストライプが入っているのが普通なので、国際規格に準拠した決済端末は、裏面に磁気ストライプが入っていれば決済ができるように作られています。ですが、国際規格に準拠していない古い決算端末のなかには、表面の磁気ストライプしか読み取れないものがあるので、古い決済端末を使っているお店ではラグジュアリーカードを使えないことがあります。

とは言っても、磁気ストライプよりも安全性の高いICチップを使った決済方式に徐々に切り替わってきていますし、2020年の東京オリンピック開催に向けてクレジットカード決済端末も徐々に新しいものに切り替わっているので、この問題は時間が解決してくれるはずです。

理屈としてはいま説明した通りなのですが、私はラグジュアリーカードを普通のプラスチック製のクレジットカードと同じように使えています。実際のところ、金属製であることが原因でラグジュアリーカードを使えないってことはほとんどないと思います。

ラグジュアリーカードの公式サイトに「一部ご利用いただけない加盟店」として以下の店舗が掲載されていますが、セブンイレブンでもファミリーマートでも、私は今のところ使えない店舗に出会ったことはないです。もし使えなかったとしても、ラグジュアリーカードはApple Payに対応しているので、Apple Payを使えるiPhoneをお持ちの方ならApple Payで補完できます。

■昭和シェル石油
■エッソ・モービル・ゼネラル
■ファミリーマート
■セブンイレブン
■コミュニティ・ストア

ラグジュアリーカード公式サイト

技術的な問題よりも、金属製のカードを見せたお店の方に「このカード使えるの?」と疑問に思われることのほうが多いかもしれません。ラグジュアリーカードはこの辺りの対応も含めて金属製のカードであることを楽しめる方向けのカードでしょう。

カード紛失時の再発行手数料が高い

カード紛失時の再発行手数料が5,400円します。金属製カードの制作にはコストがかかるので、これは仕方ないことでしょう。

ラグジュアリーカードを制作しているところ

ラグジュアリーカードを制作しているところ

スマホがないと受けられないサービスがある

ラグジュアリーカードのサービスのなかには、サービスを利用する際に、スマホのラグジュアリーカード公式アプリの画面を提示する必要があるものがあります。

この方法は、1日1回とか、1月に1回とか、期間中の利用回数が決まっているサービスでも手軽に利用できるメリットになる反面、スマホがないとそもそもサービスを受けることができないデメリットにもなってしまっています。

画面を提示し、チケットを使う

スマホが必要なサービス

  • 国立美術館優待(公式アプリの画面を提示する必要がない美術館もある)
  • アンダーズ東京 ルーフトップバーでの優待
  • マリアージュ フレールでの優待
  • カフェSignでの優待
  • 美容室Earthでの優待

3券種ともMastercard最上級ランクの「ワールドエリート」

Mastercardにはランクがあり、Standard(スタンダード)Gold(ゴールド)Titan(チタン)Platinum(プラチナ)World(ワールド)World Elite(ワールドエリート)の順にランクが上がります。

ラグジュアリーカードは3券種とも最上級ランクのWorld Eliteです。ラグジュアリーカードが発行されるまでWorld EliteランクのMastercardは日本に存在しなかったので、ラグジュアリーカードが日本初のWorld EliteランクのMastercardです。

Mastercardのランク。右に行くほど高ランクで、ワールドエリートが最上級ランクです。左からスタンダード、ゴールド、チタン、プラチナ、ワールド、ワールドエリート。

ちなみに三井住友カードが発行する三井住友MastercardプラチナカードはMastercardのPlatinumランク、アプラスが発行するポルシェカードはWorldランクです。ラグジュアリーカードは最上級のWorld Eliteランクなので、Mastercardのなかでは三井住友Mastercardプラチナカードとポルシェカードよりもさらに上の位置づけになります。

決済性能にも優れたプレミアムカード

オーストリアのカフェでラグジュアリーカードを使っているところ

オーストリアでラグジュアリーカードを使っているところ

ラグジュアリーカードの国際ブランドはMastercardなので世界中で使いやすいです。日本でも海外でも、「クレジットカードを使えるお店」=「MastercardとVISAを使えるお店」と考えてまず問題ないです。

日本では、MastercardとVISAほどではないですが、同じくらいJCBも使いやすく、American ExpressとDierns Clubも多くのお店で使えますが、これは世界的には特殊なケースです。日本生まれのJCBが日本国内で強いのは当たり前としても、American ExpressとDierns Clubも日本ほど使えるお店が多い国はそうはないです。

なので、海外ではJCB、Amex、Diernsのプレミアムカードを持っていたとしても、手持ちのMastercardかVISAで決済せざるを得ないケースが多々あります

その点、国際ブランドがMastercardのラグジュアリーカードなら、世界中で使い勝手がいいです。ラグジュアリーカードは、日本でも海外でも使いやすい、決済性能にも優れたプレミアムカードと言えます。

コストコでも使える

コストコ

Mastercardならコストコでも使えます。MastercardとVISAでは利用できる店舗に目立った差はありませんでしたが、2018年2月から日本のコストコで利用できるクレジットカードがMastercardだけになり、Mastercardが一歩リードしました。

国内でも海外でもApple Payを使える

「0000JCB_WIFI」を選択する

ラグジュアリーカードはApple Payに対応しています。せっかくの金属製カードなので、iPhoneで決済してしまうのはもったいない気もしますが、iPhone上からSuicaにチャージできたり、コンビニに行くくらいなら財布を持ち歩かずに済んだりと何かと便利です。

また、ラグジュアリーカードのApple Payは海外でも「Mastercardコンタクトレス」としてカフェやショップで利用できます。海外用になにか設定がいるわけでもなく、日本でApple Payを使うときと同じように使えます。違いは、日本では支払い時に「QUICPayで」と伝えるところ、海外では「クレジットで」または「Mastercardコンタクトレスで」と伝えることくらいです。

パリのルーブル美術館の自動券売機でApple Payを使ったところ

パリのルーブル美術館の自動券売機でApple Payを使ったところ

Mastercardは為替換算レートも良い

私は海外ではできる限りクレジットカードで支払うようにしています。私の経験上、銀行や街なかの両替所で日本円から現地通貨に両替するレートよりも、クレジットカードの為替換算レートの方がお得なことがほとんどだからです。

探せばびっくりするぐらいレートの良い両替所を見つけられることもありますが、クレジットカードだとポイントがたまること、レートの良い両替所に移動するにはコストがかかることを考えると、やはりクレジットカードが有利です。

さらに突き詰めると、クレジットカードの為替換算レートは国際ブランド(Mastercard、VISA、JCB、AMEX、Diners)によって変わってきます。当サイトで独自に調査を行ったところ、為替換算レートが1番良かったのはMastercardでした

なので国際ブランドがMastercardのラグジュアリーカードならお得に海外旅行を楽しむことができます。しかもラグジュアリーカードは海外利用分のポイントが2倍になります!

為替換算レートの調査方法は「同一店舗で同一価格の商品を、15分以内に、全ての国際ブランドで購入し、その結果を比較する」というシンプルなものです。これまでの調査データはこちらの記事で公開しています。長いですが興味のある方は読んでみてください。

ポイント制度

2019年4月からラグジュアリーカードのポイント制度はパワーアップしました!チタンカードでも高還元率カードの目安とされる1%の還元率があり、ブラックカードは1.25%、ゴールドカードは1.5%もあります。また、ポイントの有効期間は最大5年間と、十分な期間があります。

基本ポイント還元率
チタンカード

ラグジュアリーカードのチタンカード

月間カード利用金額1,000円ごとに2ポイント。1ポイント=5円換算でキャッシュバックできるのでポイント還元率1%

還元率

1.00%

ブラックカード

ラグジュアリーカードのブラックカード

月間カード利用金額1,000円ごとに2ポイント。さらに、2,000円ごとに1ポイント。1ポイント=5円換算でキャッシュバックできるのでポイント還元率1.25%

還元率

1.25%

ゴールドカード

ラグジュアリーカードのゴールドカード

月間カード利用金額1,000円ごとに3ポイント。1ポイント=5円換算でキャッシュバックできるのでポイント還元率1.5%

還元率

1.50%

公共料金や税金の支払い、Suicaチャージではポイントがたまらなかったり、たまるポイントが半分になってしまったりするカードもありますが、ラグジュアリーカードなら公共料金や税金の支払い、Apple Pay経由のSuicaチャージでもポイントが満額たまります。

ネットショッピングではポイント還元率UP

アプラスモールを経由して、楽天市場やYahoo!ショッピングなど、おなじみのネットショップを利用するとより多くのポイントがたまります。

アプラスモールの参加店舗一例(2019年4月現在)
ポイント倍率 店舗名
ポイント2
(ポイント+1倍=ポイント還元率+0.5%相当)
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • ヤフオク!
  • ベルメゾンネット
  • 一休.comレストラン
  • じゃらんnet(国内宿・ホテル予約)
ポイント3
(ポイント+2倍=ポイント還元率+1%相当)
  • Yahoo!ショッピング
  • Yahoo!トラベル
  • LOHACO(ロハコ)
  • ビックカメラ.com
ポイント4
(ポイント+3倍=ポイント還元率+1.5%相当)
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

例えば、アプラスモールを経由して楽天市場でショッピングをするとポイント2倍(ポイント還元率+0.5%相当)になるので、チタンカードは合計1.5%、ブラックカードは合計1.75%、ゴールドカードは合計2%の還元率になります。

アプラスモールを経由して楽天市場を利用したときの還元率
カード 基本ポイント還元率 アプラスモールを経由したことによりもらえるポイント 合計
チタンカード

ラグジュアリーカードのチタンカード

1.00% +0.50% 合計1.50%
ブラックカード

ラグジュアリーカードのブラックカード

1.25% +0.50% 合計1.75%
ゴールドカード

ラグジュアリーカードのゴールドカード

1.50% +0.50% 合計2.00%

楽天市場でのショッピングだから、これに加えて楽天ポイント(現金で支払ったとしてもたまる楽天市場のポイント)も1%はたまるので、実際にはさらにお得です。

ワイン券に交換するなら還元率さらに最大2.2倍

ここまでは、ポイントを汎用性の高い「キャッシュバック」に交換することを前提に還元率の計算を行ってきましたが、ポイントをワイン通販サイト「Firadis WINE CLUB」で使える「フィラディスワインお買い物券 11,000円分」に交換するなら、キャッシュバックに交換するよりも2.2倍還元率が高くなります。

ラグジュアリーカードのポイントで交換できる商品一例

商品名/ポイントプログラム名 交換レート 移行単位 備考
キャッシュバック 1ポイント5円 200ポイント単位
  • 汎用性が高い
  • キャッシュバックは請求金額から差し引かれるか、引落口座に振り込まれる
フィラディスワインお買い物券 1,000円分 1ポイント10円 100ポイント
  • ワイン通販サイト「Firadis WINE CLUB」で取り扱うワインの購入に使える
  • 還元率が高いお得な交換先
  • フィラディスワインお買い物券に11,000円単位で交換するなら、キャッシュバックに交換するよりも2.2お得
  • 1ポイント単位で使える「お買いものポイント」に交換してもらえる
フィラディスワインお買い物券 11,000円分 1ポイント11円 1,000ポイント
Amazonギフト券 3,000円分 1ポイント5円 600ポイント
  • 商品数が多いAmazon.co.jpで使えるギフト券なので使いやすい
dポイント 1ポイントdポイント5ポイント 200ポイント以上100ポイント単位
  • ローソンで「お試し引換券」に交換するとお得
JALマイレージバンク(JALのマイル) 1ポイント3マイル 200ポイント以上100ポイント単位(年間上限15,000ポイント)  
ANAマイレージクラブ(ANAのマイル) 1ポイント3マイル 200ポイント以上100ポイント単位  
ANA SKY コイン 3,000コイン 1ポイント5コイン 600ポイント  
HawaiianMiles(ハワイアン航空のマイル) 1ポイント3マイル 200ポイント以上100ポイント単位  
マイレージプラス(ユナイテッド航空のマイル) 1ポイント3マイル 200ポイント以上100ポイント単位  
JCBギフトカード 3,000円分 1ポイント約4.6円 650ポイント  
JTB旅行券 3,000円分 1ポイント約4.6円 650ポイント  

例えば、ブラックカードを年間200万円使うと5千ポイントたまります。この5千ポイントをキャッシュバックに交換すると2万5千円ですが、フィラディスワインお買い物券に交換するなら5万5千円分になります。5万5千円分もあれば高級ワインだって買えるし、2,000円のワインであれば27本買えます。

ブラックカードを年間200万円使うと4千ポイントたまり、ポイントをフィラディスワインお買い物券に交換すると4万4千円分になる

マイルは弱い

手数料無料でANA、JAL、ユナイテッド航空、ハワイアン航空のマイルに交換できるものの、交換レートが1ポイント3マイルと低めです。また、JALマイルへの交換は年間15,000マイルが上限です。

ラグジュアリーカードのポイント還元率、マイル還元率まとめ

ポイントをキャッシュバックに交換したときでもポイント還元率は、チタンカードは1%、ブラックカードは1.5%、ゴールドカードは2%と高いですが、やはりフィラディスワインお買い物券に交換したときのポイント還元率の高さが目立ちますね

ポイントをフィラディスワインお買い物券に交換するならポイント還元率は、チタンカードは2.2%、ブラックカードは2.75%、ゴールドカードは3.30%のポイント還元率を狙えます。

ポイント還元率、マイル還元率(2019年4月〜)
交換商品
ラグジュアリーカードのチタンカード
チタンカード
ラグジュアリーカードのブラックカード
ブラックカード
ラグジュアリーカードのブラックカード
ゴールドカード
マイル(ANA、JAL、ユナイテッド航空、ハワイアン航空)

飛行機

0.60% 0.75% 0.90%
キャッシュバック

コイン

1.00% 1.25% 1.50%
フィラディスワインお買い物券に11,000円単位で交換

ワイン

2.20% 2.75% 3.30%

誕生月キャンペーン

HAPPY BIRTHDAY

誕生月はさらに、カード利用1,000円ごとに1ポイント加算されます。ポイントをキャッシュバックに交換する場合はポイント還元率+0.5%、フィラディスワインお買い物券(11,000円単位)に交換する場合はポイント還元率+1.1%相当です。

誕生月の前々月までに入会した方が対象。キャンペーンがいつ終了してしまうか不明なので、参考までに。

付帯保険

ラグジュアリーカードの海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険はチタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの全カードで共通です。無難にまとまっていて、これだけの補償があればほとんどのケースで困ることはないと思いますが、強いて言えば海外旅行傷害保険の傷害治療費用(ケガのときの補償)と疾病治療費用(病気のときの補償)はもう少し補償額があると嬉しいです。

海外旅行傷害保険の「傷害死亡・後遺障害」の最高1億2千万円は私の知る限り、日本で発行されているクレジットカードのなかで最高額です。また、カードで旅行代金を支払う必要があるとはいえ、国内旅行でも航空便遅延で補償が受けられるのは実は結構レアです。

ゴールドカードには最高1億円の賠償責任保険も付いています。

ラグジュアリーカードの付帯保険
海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1億2千万円
傷害治療費用 1回の事故につき200万円限度
疾病治療費用 1回の事故につき200万円限度
賠償責任 最高1億円
携行品損害 1回の旅行につき100万円限度/年間100万円限度(自己負担額:1回の事故につき3,000円
救援者費用 年間500万円限度
航空機遅延費用 乗継遅延費用 1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 1回の出航遅延・欠航もしくは運休・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用 1回の受託手荷物の遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用 1回の受託手荷物の紛失について最高4万円(衣類・生活必需品)
補償期間 90日間
付帯条件 自動付帯
家族特約
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1億円
入院 1日あたり5,000円
通院 1日あたり3,000円
航空機遅延費用 乗継遅延費用 1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 1回の出航遅延・欠航もしくは運休・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用 1回の受託手荷物の遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用 1回の受託手荷物の紛失について最高4万円(衣類・生活必需品)
付帯条件 旅行代金のカード払い
家族特約
ショッピング保険 補償限度額 年間300万円限度
自己負担額 3,000円
対象になる利用 海外利用
国内利用
補償期間 90日間
賠償責任保険(ゴールドカード限定) 最高1億円
紛失・盗難時の補償制度

入会審査は厳しいのか?

比較的新しい口コミから推測するに、一般的なクレジットカードよりは厳しいものの、そこまで厳しい審査基準ではなさそうです。

まとめ

年会費は高額ですが、使っていて楽しいおすすめのカードです。ラグジュアリーカードは、私のライフスタイルを広げてくれました。

 
ラグジュアリーカードのチタンカード
チタンカード
ラグジュアリーカードのブラックカード
ブラックカード
ラグジュアリーカードのブラックカード
ゴールドカード
正式名称 Mastercard Titanium Card Mastercard Black Card Mastercard Gold Card
カード画像 ラグジュアリーカードのチタンカード ラグジュアリーカードのブラックカード ラグジュアリーカードのゴールドカード
カード素材 ブラッシュド加工金属製カード(裏面はカーボン素材) マットブラック金属製カード(裏面はカーボン素材) 24金仕上げ金属製カード(裏面はカーボン素材)
年会費 本会員 50,000円+税 100,000円+税 200,000円+税
家族カード 15,000円+税 25,000円+税 50,000円+税
ポイント還元率 キャッシュバックに交換 1.00% 1.25% 1.50%
ワイン券に11,000円単位で交換 2.20% 2.75% 3.30%
コンシェルジュデスク
  • 24時間年中無休
  • 直通電話
  • メールでの回答に対応
  • 24時間年中無休
  • 直通電話
  • メールでの依頼、回答に対応
  • 24時間年中無休
  • 直通電話
  • メールでの依頼、回答に対応
ラグジュアリーリムジン 国内 - ハイヤー送迎は往路のみ ハイヤー送迎は往路か復路、どちらか好きな方を選択できる
海外 - - ハイヤー送迎は往路のみ
ラグジュアリーアップグレード
ラグジュアリーソーシャルアワー -
ラグジュアリーダイニング
ラグジュアリーグローバルダイニング
グローバル・ラグジュアリーホテル優待
プライオリティ・パス
国内空港ラウンジサービス
国際線手荷物宅配無料 最大3個まで無料(往復で使える) 最大3個まで無料(往復で使える) 最大3個まで無料(往復で使える)
空港リムジン・トラベルクレジット
ハワイアン航空のエリート会員ステータス - Pualani Gold Pualani Platinum
CLASS ONE
国内海外の有名ゴルフ場手配
ラグジュアリーカードエクスペリエンス
国立美術館優待 企画展 -
  • 国立新美術館(
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
金曜日限定
  • 国立新美術館
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
所蔵作品展
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
  • 国立西洋美術館
  • 国立映画アーカイブの7階展示室
  • 国立国際美術館
  • 京都国立近代美術館
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
  • 国立西洋美術館
  • 国立映画アーカイブの7階展示室
  • 国立国際美術館
  • 京都国立近代美術館
  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
  • 国立西洋美術館
  • 国立映画アーカイブの7階展示室
  • 国立国際美術館
  • 京都国立近代美術館
TOHOシネマズ優待 毎月最大1回無料 毎月最大2回無料 毎月最大3回無料
カフェSign優待
ルーフトップ バー(アンダーズ東京)優待
ケンズカフェ東京優待
Rococo Tokyo Whiteを購入できる
マリアージュ フレール優待 - -
TABLEALLを利用できる
プライベートジム優待 - -
HAIR & MAKE EARTH優待
家事代行サービス優待
スーパーカー優待プログラム
新生銀行ステップアッププログラム(新生プラチナ)
ラグジュアリーマガジン
付帯保険 海外旅行傷害保険 最高1億2千万円(自動付帯) 最高1億2千万円(自動付帯) 最高1億2千万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最高1億2千万円 最高1億2千万円 最高1億2千万円
ショッピング保険 年間300万円限度 年間300万円限度 年間300万円限度
個人賠償責任保険 - - 最高1億円
Mastercardのランク Mastercard最上級ランク「World Elite」 Mastercard最上級ランク「World Elite」 Mastercard最上級ランク「World Elite」
Apple Pay
申し込み資格 学生を除く20歳以上の方 学生を除く20歳以上の方 インビテーション(招待)が必要なので基本的に新規申し込み不可
申し込み 公式サイト 公式サイト -

個人事業主や法人代表者向けの法人口座決済用ラグジュアリーカードもある

法人口座決済カードもご用意

個人事業主や法人代表者様向けのカード。代表者様含めて最大5枚までカード発行可能です。それぞれにETCカードも無料で発行できます。法人税など納税でも、ポイントが貯まります。ご希望によりお名前の下に社名を刻印します。

ラグジュアリーカード公式サイト

法人カードのメリットとして、「経費の支払いを法人カードに集約すればビジネス利用とプライベート利用を明確に区別できる」だから「経費の計上漏れを防げる」とはよく言われますが、現実問題としてMastercardかVISAの法人カードでないとそもそも支払いを1枚に集約することが難しいです。

というのも、「MastercardとVISAは使えるけどJCBやAMEXは使えない」というお店を見かけることはありますが、逆に「JCBやAMEXは使えるけどMastercardとVISAは使えない」というお店を見かけることはまずないからです。

1枚に集約できるから経費の計上漏れを防げる

Mastercardだから
経費の支払いを集約できる

日本でも海外でも「クレジットカードを使えるお店」=「MastercardとVISAを使えるお店」と考えてまず問題ないので、国際ブランドがMastercardの法人口座決済用ラグジュアリーカードなら経費の支払いを1枚に集約できます。

個人用のラグジュアリーカードだとゴールドカードは招待制で新規申し込みできませんが、法人口座決済用ラグジュアリーカードならゴールドカードに新規で申し込みできます。

個人用と法人口座決済用ラグジュアリーカードの比較
  個人用のラグジュアリーカード 法人口座決済用ラグジュアリーカード
利用できるサービス 基本的に一緒
家族カード 発行可能 -
従業員用の追加カード - 従業員用の追加カードを最大4名まで発行可能
(代表者カードと合わせて合計5枚まで)
引落口座 個人名義の銀行口座 法人名義の銀行口座
(個人事業主は事業用銀行口座)
備考   ゴールドカードも新規申し込み可能
清水 太郎

運営者清水 太郎

大手銀行系カード会社退職後、当サイトと世界一周ブログを運営しながら世界4周しました。旅をしながら、日々クレジットカードの情報を追いかけています。

Twitter:@k_creditcard

関連記事

カテゴリ一覧