海外パッケージツアー割引サービスの割引率一覧

割引率一覧表に載っていないツアーでも割引になる可能性あり

割引率一覧表は各カード会社の公式サイトのデータ(イオンカードのみイオントラベルモールも参考にしました)から作成したものですが、割引対象のツアーでも公式サイトに公開されていないことがあるので完璧ではありません。上の表では割引対象になっていないツアーでもカード会社に問い合わせてみると割引になる可能性があります。

数千円から数万円の割引を期待できる

海外旅行は金額が大きくなってしまうだけに、数千円から数万円の割引を期待できます。例えば、1人10万円のANAトラベラーズ主催のツアーに3人で行く場合、MUFGカードだと15,000円(10万円/人 × 3人× 5% = 15,000円)も節約できます。カード会社のトラベルデスクを経由するだけで、自分のツアー料金だけでなく、同伴者のツアー料金も割引になるのは大きいです。

海外パッケージツアーが割引になるクレジットカード一例

三井住友カード ナンバーレス(Visa)

三井住友カード(NL)

コンビニでは最大5%ポイント還元/VJトラベルデスクで海外・国内パッケージツアーを申し込むと旅行代金が割引になる

年会費

永年無料¥0

還元率
0.50〜5.00%
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

QUICPay利用分は3%ポイント還元/tabiデスクで海外・国内パッケージツアーを申し込むと旅行代金が最大8%割引になる

年会費
  • 1,100円(税込)
  • 初年度無料
  • 条件クリアで無料
還元率
0.50〜3.00%
清水 太郎

清水 太郎

大手銀行系カード会社退職後、当サイトと世界一周ブログを運営しながら世界4周しました。旅をしたりしながらクレジットカードの情報を追いかけています。

Twitter:@k_creditcard

関連記事

「QUICPayそれともiD?」「Suicaチャージは?」Apple Pay対応早見表とApple Pay対応おすすめクレジットカード

為替レートの良いクレジットカードでお得に海外旅行を楽しもう

海外旅行や海外出張に行くなら世界中で使いやすいVISAかMastercardを持っていこう!7大陸での利用体験談あり

ついにApple Payが海外でも利用可能に!Mastercardコンタクトレスとしてヨーロッパで使ってみたら予想以上に快適でした

アメリカにスピーディーに入国できるグローバルエントリー、そのテスト運用がついに日本でも開始。ラグジュアリーカードに貴重なテスト運用への参加資格を頂いたのでグアムで取得してきました

JCBプラザ ラウンジは海外旅行の強い味方!海外に設置された全てのJCBプラザ ラウンジに行ってきました。

ハワイのお供にJCBカード!無料でトロリーに乗れて、JCBプラザ・ラウンジも使える

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険の補償額一覧

エベレストベースキャンプ付近で高山病になってしまったのでレスキューヘリを呼び、クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険を使った話

アメックスの地域限定ステッカー

アメックスの地域限定ステッカーを一挙公開!現在103種類見つけましたが、まだまだたくさん種類はありそうです